2年生のページ
Japanese School in Vienna Second Grade

・小学部2年生の活動の様子です。
・随時更新しています。

menu前ページTOPページ次ページ../../img/space.gifHOMEページ

実践
2018/09/19

国語科「どうぶつ園のじゅうい」に書いてあった、にほんざるに薬を飲ませる工夫を実践してみました。

ハンマーで叩いて粉にする・・・意外と硬い。
バナナにはさんでみる・・・バナナのにおいの中にかすかにミントの香りが。
はちみつに混ぜてみる・・・においがしなくなった!

実体験を基に、理解が深まったり、獣医さんの大変さに共感できていたら、すばらしい!

来年は・・・
2018/09/13

3年生が、「3年生で新しく始まること」を発表しに来てくれました。
1年生から2年生になるときも、たくさんの新しいことがありましたが、2年生から3年生になるときはもっとたくさんの新しいことが始まります。
楽しみですね。

みんなで学ぶ
2018/09/13

国語科や生活科の学習で、グループで考えたり、話し合ったことをまとめたりする活動に取り組んでいます。

自分たちで「見付ける」「考える」「表現する」力をつけていきたいです。

プルカウ校交流
2018/09/07

毎年恒例のプルカウ校交流に行ってきました。
風船ゲームで遊んだり、日本の遊びをいっしょにやったりしながら、現地の子どもたちと楽しく交流できました。
言葉が通じないことなんて関係ない!
ぶどうがおいしすぎて取りすぎちゃった人も!?

発表
2018/08/29

国語科「大すきなもの、教えたい」の発表をしました。
自分の好きなものを、興味をもってもらえるように発表するために、話す順序や話し方を工夫しました。
みんなの興味が広がったらすてきですね。

生きものの終わり
2018/08/29

生活科で育てていた野菜が枯れてきています。
できた実はそのままにしておくとどうなるのか?
スーパーでも売っていないし、「育て方」の本にも書いてありません。
自分たちで観察して、野菜(命)がどうつながっていくのかを見届けたいと思います。

前期後半スタート
2018/08/21

夏休みが明け、昨日から前期後半が始まりました。
5名の転入生を新たに迎え、2年生にも新しい仲間が増えました。


国語科「おおきくなあれ」の学習で、
「雨のつぶって実に入らないでしょ」
「『ぷるん ぷるん ちゅるん』って、音がおもしろい」
など、詩から感じたことを話したり絵で表したりしていました。
子どもの感受性にはいつも驚かされます。

夏休み前最終日
2018/07/20

2年生に進級して、今日までいろいろなことを学んできました。
明日からは夏休みです。
長い休みにしかできないことをたくさん経験してほしいと思います。

また、この夏に帰国する仲間とのお別れ式もありました。
別れはいつだって寂しいものですが、新しい地でも元気に活躍してくれることを願っています。

実際に量って、学ぶ
2018/07/16

少し前ですが、1Lますと1dLますを使って水のかさを調べました。
自分の持ってきた容器がどれくらい水が入るかを予想して調べる。
1L=10dLであることを確かめる。
実際に操作をして学ぶということは、とても有効です。

水のかさだけでなく、長さ、重さ、速さなどにおいて、1単位の感覚(1dLとはどれくらいの量か、1cmとはどれくらいの長さか)
を養うというのはとても大切です。
その感覚が、
ペットボトル・・・500(   ) A. mL
という問題を解決することにつながります。
しっかり身に付けられるように、授業内外で指導していきます。

友達
2018/07/16

友達ってどんな存在でしょう?
「仲がいい」「よく遊ぶ」「よく話す」
もちろんそうだけれど、それだけじゃない。
困っているときに助け合える。
何かあったときは一緒に謝る。
友達って大切ですね。

menu前ページTOPページ次ページ../../img/space.gifHOMEページ

- Topics Board -