3年生のページ
Japanese School in Vienna Third Grade

・小学部3年生の活動の様子です。
・随時更新しています。

menu前ページTOPページ次ページ../../img/space.gifHOMEページ

もうすぐ夏休み
2018/07/18

もうすぐ夏休み。と同時に別れの時期でもあります。

このメンバーで最後にドッジボールとけいどろをしたいという思いからみんなで企画しました。

最後にみんなで思い切り遊んで楽しそうでした。

国語(里山は未来の風景)
2018/07/16

本を使って調べる学習をしています。

里山は未来の風景を読んで気になったことや不思議に
思ったことを図書室の本を使って調べます。

「鳥の本はどこにあるの?」や「昆虫について調べたいんだけどな。」
などの言葉から、どのようにしたら自分が調べたい本がすぐに見つかるのか考えてみました。

そのためにはまず図書室に行ってみよう。ということでまずは図書室で気づいたことや、
図書室の工夫について出し合ってみました。

「あいうえお順だね。」や「ジャンルに分かれているよ。」という言葉から
自分たちがほしい本が4番の自然科学の棚にあることが分かりました。
本にもきちんと決められた場所があることがわかったようです。

社会(水道橋見学)
2018/07/11

社会の学習で水道橋の見学に行きました。

現地についてすぐに水道橋を見つけました。見つけるのは簡単で、
とてもとても大きい橋です。
高さは約12mほどで、ウィーン日本人学校の校舎の高さと
それほど変わりません。子供達はその高さに圧倒されていました。

山奥の泉から出てきた水は水道橋を通って24時間かけてウィーン市内にとどきます。
ウィーンでおいしい水を飲めるのも水道橋のおかげなのですね。

七夕コンサート
2018/07/06

今日は七夕コンサートでピアノ、ギター、三味線、歌の演奏を聴きました。

音楽の都ウィーンらしさを感じた一方、日本の曲も多く、子供たちも一緒に参加して楽しみました。

算数(タングラム)
2018/06/29

算数の教科書の後ろについている青い紙を切り取って色んな形を作ってみました。

子供たちは「早くつくりたい!」と前から言っていたので初めはとてもうれしそうでした。

まずは教科書に載っている形をみんなで作ろうとしていましたが……「意外と難しい。」
と最初はみんな苦戦していました。

しかし、時間をかけて悩んだからこそできたときの達成感は大きくとてもうれしかったようです。

宿泊学習3日目
2018/06/22

いよいよ最終日です。
あっという間にすぎてしまった2日間。

3日目のメインプログラムはグムンデン焼きの絵付け体験です。宿舎があるGosauを離れ、グムンデン陶器の工場へ向かいました。宿舎を出る前には、今まで練習してきたお礼の言葉をドイツ語、英語、日本語で話しました。私たち3年生だからできることを出し切ったように思います。宿舎の方にも喜んでいただき、子供たちも満面の笑みを浮かべていました。

絵付け体験では、世界に一つだけのオリジナルの食器を作りました。この宿泊学習の思い出を絵にこめて集中して描いていました。

とても濃い3日間でしたが、子供たちにとって心に残る体験がたくさんできたように思います。

宿泊学習2日目
2018/06/21

2日目はプログラムが盛りだくさん!
まず、ロープウェーを使ってアイスホールへ。ホールの中は寒いところで-2℃。
寒さ対策のため子供達は最大限の防寒具を身に着けてホールの中へ入りました。

名前にもある通り中にはたくさんの氷があります。何百年もかけてできたとても大きな氷もあり、
圧倒されるばかりでした。

その後はロープウェーを使ってさらに標高の高い場所へ。ファイブフィンガーズという場所があり、
壮大な自然を一望することができました。足がすくむような高所でしたが
3年生の子供たちは全く怖がることなく、何枚も記念写真を撮っていました。

素敵な写真をたくさん撮ることができました。

下山をした後はハルシュタット観光。学年での行動でした。
お土産を買ったりドイツ語でアイスを買ったりしました。「いくらですか?」や「2つのアイスをください。」など思い思いにドイツ語で話していました。子供達の行動力で楽しい思い出ができたように思います。

宿泊学習1日目
2018/06/20

6月20日〜6月22日まで全校生で宿泊学習に行ってきました。

一日目はGosauにある宿舎の近くでオリエンテーリングと夜の野外活動を楽しみました。
オリエンテーリングは各グループに分かれてチェックポイントで写真を撮りました。

そして、夜の野外活動。
夜と言っても21時を過ぎてもオーストリアの夜は明るく、Gosauの森からたくさん自然物を集めて
それぞれの班で作品を作っていました。夜でも懐中電灯無しで活動できることがオーストリアならではですね。

野外活動の後は宿舎の方へ戻り、みんなで「こうもりと虫」という遊びをしました。目隠しをしてどこから音がするのかを聞き分けて遊ぶゲームです。全力で遊ぶ子供達の姿が見られました。

国語(夏の楽しみ)
2018/06/26

国語「夏の楽しみ」の学習で夏から思いつく言葉をたくさんノートに書きだしてみました。
5分間でいくつの言葉を書き出せるのか?一生懸命書いていました。
夏休み、昆虫、プール、せみ、アイス、七夕などたくさんの言葉が出てきました。
その言葉から夏に関する俳句をいくつか作ってみました。

そして、最後には七夕の笹に飾る短冊を作りました。それぞれの思いを込めて真剣に書いていました。
まだ6月ですが、7月7日が楽しみですね。

いよいよ宿泊学習
2018/06/19

明日からみんなが楽しみにしていた宿泊学習です。
3年生がすることの一つに宿舎の人へのお礼のあいさつがあります。
子どもたちみんなでどんなあいさつにしたいかを考えたとき
私たちだからできることをしたいということで、
ドイツ語、英語、日本語であいさつをすることになりました。
「どんな風に話せば伝わるのかな?」や、「わからないところはヨハンナ先生に聞いてみよう。」
など、みんなで協力して頑張っていました。
明日から宿泊学習です。今までの成果を出せるかな?

menu前ページTOPページ次ページ../../img/space.gifHOMEページ

- Topics Board -