4年生のページ
Japanese School in Vienna Fourth Grade

・小学部4年生の活動の様子です。
・随時更新しています。

menu前ページTOPページ次ページ../../img/space.gifHOMEページ

何しよう?
2018/06/15

「来週の今頃はアイスホールの中?」
「グムンデンで絵付けしてるかな?」
「わたしはマグカップ!」「わたしはおさら!」

指折り数えて待ち遠しい宿泊学習。
始まる前から、毎日話がつきません。

「ハルシュタットでは何しよう?」
「ぷらぷらしてアイス食べたいな。」
「おみやげも買いたい!」
「ボートには乗れないかな?」

「やってみたい!」という思い。
ちょっと考えて工夫してがんばれば、できちゃうかもしれません。

わかったことを伝えたい!
2018/06/15

消防士の仕事、道具のひみつ、はしご車の特徴、通信司令室の昔・今、ウィーンの大火災・・・
伝えたいことを新聞記事に。

見学・取材したことを、もう一度教科書で確かめて・・・
発見や驚き、わかったことが正確に伝わる新聞にしたい!

今も昔も
2018/06/08

はしご車の上からウィーンの街並みを。

消防の仕事は火事を消すことだけではないらしい。
事故現場や自然災害での救助、柵にはさまった動物や人の救出・・・1日の出動件数は、なんと約100件!

安全で住みやすいウィーンには、今も昔もくらしを守る人たちの努力があるんだね。

くらしを守る
2018/06/08

消防署にはくらしを守るための工夫や努力がたくさんあるらしい。

「消防士さんは24時間勤務。出動がないときはトレーニングや屋根を切る練習もしてるんだって!」
「指令が来たら60秒以内で出発!すぐ行けるように靴とズボンがつながってる!」
「昔、ウィーンの大きな劇場での大火災後、扉の工夫がされるようになったんだね。」

今と昔の道具や通信指令方法の違い、消防車や防火服のひみつも、ひとつひとつ明らかに・・・

いろいろな意味をもつ言葉
2018/06/05

ドイツ語も難しいけれど、日本語も難しい。
同じ音でも意味が違う言葉がたくさん。

面積を(   )
悪事を(   )
会議に(   )
目方を(   )

(  )に共通して入る言葉を考えると、使い分けのポイントが分かってきました。

クイズの答えと、使い分けのポイントを知りたい人は私たちに聞いてください。

わたしの運動会D
2018/05/30

おりゃ〜!!大きな声を出すと力も出る。
3人そろってぐるっとまわるぞ!わぁ〜!!

いちにのさん!どうかな?入るかな?
・・・これには大声はいらないか。

再び、おりゃ〜!!最後の力をふりしぼる。
不思議。使ったはずの力がまたわいてきた!ゴールまでもう一息!!

わたしの運動会C
2018/05/30

絶対に勝ってやる!
スタート前、わたしの中の一番を出すことだけを考えた。

ぐるぐるバット、玉入れ、平均台、そしてとび箱。
次々クリアし、もうすぐゴール!

バトンを握りしめ、前の背中をめがけてぐんぐん追い上げる!
一人抜かして二人抜かして・・・やったー!!はい、次はたのんだ!


わたしの運動会B
2018/05/30

何度も相談&練習を重ねたこの競技。ポイントは電車の乗り継ぎと走り方。
作戦はうまくいったかな?あとは運だけ!!

ぐるぐるバット、目が回る??
あれ?意外と平気かも!

前の人までもう少し!追いつきそうで追いつかない・・・
でも力は出し切ったから満足!!

わたしの運動会A
2018/05/30

ゴールに向かって一直線!
まっすぐ走るって気持ちがいいな。

お母さんと一緒にフラフープへイン。
もうひとつのフラフープ、ねらいを定めて「そーれ!!」

責任重大、得点係。どうやって発表しよう?
みんなで練習した成果。大きな声で言えたよ!!

わたしの運動会@
2018/05/30

息を合わせてはこんだはこ。赤組まさかの大逆転!
最後まであきらめなくてよかった!!

お父さんと一緒に投げたフラフープも見事にストライク!
やったね!!

放送係、まちがえないように気をつけながら、ゆっくりと。
上手にできたでしょ?何度も練習した成果が出せた!!

menu前ページTOPページ次ページ../../img/space.gifHOMEページ

- Topics Board -