4年生のページ
Japanese School in Vienna Fourth Grade

・小学部4年生の活動の様子です。
・随時更新しています。

menu前ページTOPページ次ページ../../img/space.gifHOMEページ

学校案内
2018/07/02

どこにどんな教室があるか。
どんなつくりになっているのか。
本の借り方、返し方。

伝えたいことがたくさん。
大丈夫。きっとすぐにわかるようになります。

ようこそ!
2018/07/02

ようこそ はるばるありがとう
  あなたが来るのを 待っていた〜♪

わたしの宿泊学習D
2018/06/29

こんな高いところにヤギ発見!思わずさわりたくなっちゃう。
どうやってここに来たんだろう?

アイスホールからもってきた氷。どれくらいで溶けるか実験。(4時間くらいもちました。)
氷のしみたタオルはお母さんへのおみやげ。

夏至の日に雪山を一気に滑り降りる!
スピードに乗って下まで一直線!

わたしの宿泊学習C
2018/06/29

景色がまるごと枠の中。
遠くの山も、晴れた空も、吹く風もわたしと写真に写ってる!

念願のショッピング!
値段を見ながら、買いたいものの組み合わせを考えるのも楽しみのひとつ。

リボンにお花にクローバー。考え抜いたデザインを丁寧につけていく。
取っ手のお花が一番のお気に入り。

わたしの宿泊学習B
2018/06/29

うまく取り分けられるかな?
ちょっとドキドキ・・・。よし、できた!はい、どうぞ!

スキーウェアでちょうどいい氷の世界。
こんな場所があったとは!自然ってすてきな風景をつくるんだ。

色はどんなふうについているんだろう?
何か見えるかな?つくるときの参考になるかな?

わたしの宿泊学習A
2018/06/29

ベッドカバーも布団カバーもけっこう大変。
今夜は眠れるかな・・・?

友達に励まされ、なんとか立ったファイブフィンガー。
「足がすくむ」ってこのことか。ああ怖かった・・・

描きたい絵も、使いたい色も思いのまま。
でき上がったら何飲もう?

わたしの宿泊学習@
2018/06/29

見たことない景色をバックに、フレームの中。
山も雲も空も、みんないい。

去年覚えたアイスの注文フレーズ。
自分で注文して、自分でお金を払って、食べるとひときわおいしい!

1日目の夜、ホテルの窓から見た山の景色をマグカップに。
忘れられない思い出を自分の手で!

HallstattA
2018/06/29

「どこ行こうか?」
ぷらぷらと、ただ町歩きが楽しいわたしたち。

「一瞬、お店見てきていい?」
    「ほんとに一瞬だよ!?」(担任)
「先生、女子の一瞬は長いんですよ!」(名言!)

「わあ、かわいい色のおうち!」
    「この路地もなんだかいい感じ。」

一緒に歩いたこの日のこの町並みが、心の中に残るといいね!

Hallstatt@
2018/06/29

山から下りてHallstattの湖畔に。
おまちかねの時間にテンションが上がる一行。

しかし、だんだん雲行きが。。。
いかにも降りそうな雨雲におびえつつ、スタートしたものの、突然の強烈な風雨。
駆け込んだ雨宿り先は、まさにすし詰め状態。

小降りになったところで再スタート。
社会で勉強した消防の掲示板を発見!

Dachstein
2018/06/29

ロープウェーを乗り継いで、たどり着いたこの景色。

「ねえ、あっちまで行ってみようよ!」
     「え・・・ちょっとムリ・・・」

「もう!じゃあここでいいか!」     
     「・・・・・・・・・・・」

さらに説得を重ね、少しずつ奥の方まで・・・

「やったー!みんなで来れた!」
      「あ、意外と平気かも!」

初めて見る景色をバックに、みんなそろってにっこり笑顔!

menu前ページTOPページ次ページ../../img/space.gifHOMEページ

- Topics Board -