5年生のページ
Japanese School in Vienna Fifth Grade

・小学部5年生の活動の様子です。
・随時更新しています。

menu前ページTOPページ次ページ../../img/space.gifHOMEページ

朝練
2018/07/17

毎日やります!

MIKAGURA
2018/07/16

漢字で書くと『御神楽』。
9月の記念式典での発表にむけて、練習開始。
やったことある人はコーチ&ブラッシュアップ。
ない人は特訓!

そと
2018/07/13

きもちいい。うまい。
(話はかわるけれど、夏休みの計画もたてましょうね!)

俳句
2018/07/12

最近のことを振り返り、一句うかんだので詠んでみました。教室前に掲示しています。
それと、≪夏休みにパワーアップ≫ 
夏休み直前ではなく、「今すぐほしい!」という声。
なにか企みがあるわけではなく、
「早めに学習の振り返りをし、学習を一層充実させたい!」
という意欲的な姿勢ととらえたいと思いますが。。。

情報教育
2018/07/11

6年生・中学生と一緒に。
メールやSNSなどでの書き込み。『すごいね』という文字だけでも、どう感じるかはその人しだい。イラストやスタンプを使うと伝わりやすくなる? いや、逆効果にもなる。
状況を知らない人の何気ない字が独り歩きしだすと、時に、噂が事実のようになることも。字だけを見ると、もの凄いインパクトを与えてしまい、思わぬ反響を呼ぶことも。そんなニュースもたまに目にする現代。とっても便利なものが負の連鎖を引き起こし、不都合なものになるのは残念。
だからこそ、どう伝わるかをよくよく考えることは必須。文字にすることへの慎重さも必要。そんな学習をしました。
とかって言っておきながら、この文章は大丈夫??
いつも、複雑さや不安を抱えながら書き込んでいるつもりですが…。

テスト
2018/07/09

「何のためにするんだ?」って話になったら、
『子どもに いじわる ( ̄▽ ̄)/』
「ほぉ〜。いや いや いや \(-。-)」
 自分がどれくらいできるか、どんなところをもう少し学んだほうがいいのか。いままでのやり方はどうだったのか。そんなことを確認して、これからの取り組み方について考える。点数だけを見て、喜んだりガッカリしたりすることはあるだろうけれど、その点数になった要因が大事。
 漢字テストをしたら、「この字、苦手なんだよなぁ〜」「あ、そういえばその使い方あったぁ〜」「似てるから間違ったぁ〜」。算数のテストをしたら、「ここ悩んだんだよねぇ〜。」「え!?そんな単純なことでよかったの??」「あ、途中までしかやっていなかった…。」「完全に見間違ってた。」なんて、結果の○×とは別に、重要なつぶやきが出ることもあります。
 理解していないならやり直さなければならないけれど、単純ミスなら次に考えることは別。場合によっては、学習の仕方や日常の様子に話が及ぶことがあるかもしれません。
 ひとつの学習が終わって少し時間がたってからテストをしても、結構できているみんなとは、テストの結果を前向きな話題にしていきたいと思います!!

すいか
2018/07/05

『日本語を話す子どもの会』との交流の時にいただいたスイカ。暑い日に、外で、冷えたスイカ。組み合わせ的に完璧。

じぶんで
2018/07/03

家庭科で調理実習。ゆで卵と青菜のおひたし。自分でつくって、自分で食べて。楽しくおいしくできました。明日の朝ごはんも担当してみては??
その後、ちょっと家庭科室を修理していたので、現場をのぞいたら、電気コンロの配線は、理科で豆電球をつかって学習したことの規模が大きくなった版だった。
興味深くみていたら、道具も気になる、、、
そして、「道具を使って、モノづくりとか、修理は楽しい。」という話になったので、放課後には教室の少しグラつく椅子を自分たちで直し、快適さをアップさせました。

次のステップ
2018/06/29

社会の事象に目を向けて、関心をもって情報を集め、整理して発信する。
予想と結果はもとより、関係する場所の地図を見たり、そこの地の自然や人々の様子について話したりすることにもなる。
参加者や観衆の言動などが話題になることもある。その背景について考えるきっかけにもなり得る。それは時に、自分たちにはあまりない感覚であったりもする。もちろん、難しい内容でよくわからないこともある。
何の学習?社会科?体育科?趣味? それら全部以上。何かの枠ではおさまらない、何かの気づきが得られる契機。

宿泊学習B
2018/06/28

グムンデン。へぇ〜って感じ?ほぉ〜って感じ?
メインは絵付け。思い思いの柄を。イメージ通りになったかな??
真剣にモノづくりに取り組むオーラはすごい!!

おうちではどんなお土産話がありましたか?
自分たちで考えて動くことによる可能性の広がりを、今まで以上に感じてくれていると幸いです。そして、今回感じたことが、今後の何気ない言動に響いてくれることを願います。
思っている以上に自分たちは上級生。できることも多いし、楽しくできるチャンスは多い!!
さぁ 今度は どんなことを考えて どんなことをしたら どんなことがあるのかな?

menu前ページTOPページ次ページ../../img/space.gifHOMEページ

- Topics Board -