5年生のページ
Japanese International School in Vienna Fifth Grade

・小学部5年生の活動の様子です。
・随時更新しています。

menu前ページTOPページ次ページ../../img/space.gifHOMEページ

久しぶり!
2020/01/13

久しぶりに五年生の全員がそろいました。
明日からのスキーにも、かなり自信がついたようです。
そういえば年末に模様替えしていましたね。

improvise
2019/12/16

恒例のVBS交流に行ってきました。
電車のトラブルがありましたが、何とかimproviseして無事にたどり着きました。
まずは生徒が演じる寸劇を見ました。
こちらも欠席者という想定外があったようですが、彼らもimproviseして見事に発表しました。
そのあとは一緒に寸劇を作って演じました。
短い時間で考えるのは難しかったようですが、どのグループも真剣に取り組んでいました。
次の活動は、日本語を学習しているクラスの生徒との相互インタビューでした。
ドイツ語で難なくやり取りしていたのはさすがです。

もうすぐ完成
2019/12/12

家庭科ではミシンを使って、エプロンを縫っています。
笑っているように見えますが、集中しています。
無心でミシン掛けをしました。

ついにこの日が
2019/12/11

別れの日がやってきました。
ウィーンで、この学校で過ごした日々の思い出を、いつまでも忘れずにいてほしいと思います。
寂しく思ってばかりもいられません。
明日からもクラスのみんなと頑張ります!

スケート教室
2019/12/06

1回目のスケート教室に行ってきました。
去年よりうまく滑れたかな?

調理実習
2019/12/06

3人での家庭科はこの日が最後。
最後にみんなでおやつを作りました。

もう少しで
2019/12/06

お別れまでの残された時間を大切に楽しんでいます。
青春です。
やや謎の写真もありますが。

狂言
2019/11/29

6時間目に狂言の鑑賞・ワークショップがありました。
日本の伝統芸能である狂言を、ウィーンで見られる貴重な機会です。
話す言葉は少し難しかったですが、内容はとても分かりやすく、みんな面白くて大笑いしていました。
最後はみんなで
「はーーーーはっはっはっはっはっはっはっはー!」

夢に向かって
2019/11/26

月曜日にウィーンのサッカーチームで活躍する北川選手に来ていただき、お話を聞くことができました。
その日は、道徳の授業でも希望をもって生きることについて考えました。
夢に向かって、希望をもって生きる。
そのための心のもち方を学べたと思います。

速さって?
2019/11/26

算数科では速さについての学習に入りました。
速さについて知っていることを聞くと、時速や風速といった言葉が出てきました。
じゃあそれらの言葉って、いったい何なんだろう?
まずは自分たちが歩く速さから測ってみることにしました。

menu前ページTOPページ次ページ../../img/space.gifHOMEページ

- Topics Board -