5年生のページ
Japanese School in Vienna Fifth Grade

・小学部5年生の活動の様子です。
・随時更新しています。

menu前ページTOPページ次ページ../../img/space.gifHOMEページ

スキー学習A
2019/01/21

生活面でも自分のことはもちろん、周りのこと両方に目を配れるのはさすが上級生。
天候以上に、雪の量にも質にも恵まれた4日間は、たくさんの楽しさとともに、特別な感覚を得ることのできる機会になったと思います。

冬休み明け
2019/01/10

昨日から学校に明るい声が戻ってきました。「休み中に背が伸びたよね!」なんて言われている人もいます。
早速、新年お祝い漢字テストを実施。漢字そのものはOK。漢字をつかった熟語の多様さが難しい。高学年になると、普段使いなれない言葉も出てきて、不意にどの漢字なのか思い出せなくなることがありますね。
明日は新年を祝う会。次週はスキー学習。スキー場はものすごい大雪になっているようです。
あと3か月とは言っても、実質2か月。そしたら、6年生!!

最終日
2018/12/21

2018年最後の登校日が終わりました。
今年の自分はどんなことがあったかな?
今年の自分はどんなことが変わったかな?
来年の自分はどんな風になろうかな?
まじめな話だけではなく、いろいろなことを話すことも冬休みにする大事なこと。
Frohe Weihnachten und einen guten Rutsch ins neue Jahr!!

のむ?すき?
2018/12/19

ジュースの下に、計量した砂糖をぶら下げてみました。
数値もそれぞれに貼り付けました。
見た人から、「だからお母さんは飲みすぎたらだめだっていうのか…」というつぶやきも。
理科も算数もいろんな学習を全部含めて、調べて、まとめて、伝えると、楽しい発見はもとより、ちょっと自分たちを見つめなおすきっかけにもなりますね。
来校の際には、ぜひご覧ください。独特な気分になるかもしれません。おいしいことは間違いないんですけどね。

ほぉ〜!
2018/12/19

ジュースの中の砂糖の量を算出した通り計量してみました。ものによっては、1本に大きいスプーンで5杯…。
一気に飲んだら、これを口にザバッと入れたのと同じ。
一説によると、子どもの一日の摂取目安は20g。
これにケーキをつけたら、一週間分の砂糖が取れるスペシャルセットになる!?

もぉ〜いぃ〜くつ ねぇ〜るぅ〜とぉ〜
2018/12/17

冬休みぃ〜。

今日の1時間目は6年生と 少し特別な時間。羽子板に坊主めくり。羽子板って、けっこう激しい。着物でするとしたら大変ですね。

理科では、ジュースに溶けている砂糖の量について、改めて表示を見ながら調べてみました。その多さに驚きます。大人の摂取標準量が25gだって…。

6時間目には、ダブルダッチ、跳べた!(写真ないぃ〜...)

そんな今週の始まりでしたが、あと少しで2018年も終わりですね。

師走
2018/12/12

世間はクリスマスモードですが、水面下では新年に向けた準備が進んでいます。
新年を祝う会に向けた練習も込めて全校レクも行いました。
装飾もまた然り。

マルクトランチ&美術鑑賞
2018/12/07

まずは、クリスマスマルクトでランチ。
何にしようか、迷うのが楽しい。
寒い!
でも、そのなかで食べるのが楽しい。
自分で注文!? そんなのあたりまえ。

その後は、美術鑑賞。
日本の美術はヨーロッパに大きな影響を与えた。
見たことあるような日本の絵と誰でも知っているくらい有名な画家の絵につながりがあった。
見学しながら、自分が気に入った絵をじっくり鑑賞したり、グループで決めた絵をもとに簡単な劇をしたり。
自分たちも絵を描いてみたりしました。

きたぁ〜っ!
2018/12/06

注文したものが到着!!
さっそく開けて、試し乗り。
難しいけれど、難しいから、おもしろい。

さっそく全校に
「重大な発表があります!!」って、ご紹介。
「やってみたい人!」って聞いたら、たくさんの手があがりました。

これでまた、学校がにぎやかになりそう!
でも、気を付けて乗ろうね。

これからの工業
2018/12/04

工業製品の開発案を作成してみました。
ポイントは、『環境と人にやさしい』製品。
気づくと数年前にはなかったのに… 有るのと無いのでは自分の暮らしも世の中もかわってくる…
今 有り得なくても、思い描くものは、想像以上に近未来のものなのかもしれません。
青いタヌキ風ロボットサンタが登場する日も近い!?

menu前ページTOPページ次ページ../../img/space.gifHOMEページ

- Topics Board -