6年生のページ
Japanese School in Vienna Sixth Grade

・6年生の活動の様子です。
・随時更新しています。

menu前ページTOPページ次ページ../../img/space.gifHOMEページ

1学期終了祭
2017/07/25

「1学期を振り返って、お互いのがんばりを認め合い、もっと深く知り合おう!」
というめあてで1学期終了祭を行いました。

1学期にがんばったこと、できるようになったことなどを語る会。
担当教科を決めて、クイズを出し合う教科クイズ大会。
意外と難しかったボーリング大会。
お昼には、先月作ったさくらんぼジャムを食べました。

67日間の中で感じた自分の成長。クラスの成長。
はっきりと目には見えないものでも、感じたこと、残っているものを大切にして、
「普段が大事!」「やりたいことにチャレンジ!」の夏休みを過ごしてほしいです。

ようこそ私たちの町へ!
2017/07/21

パンフレットが完成しました。
取材してわかったこと、集めた資料から知り得たことを整理しながら、
手にとってもらうためにはどうしたらよいか、
関心を持って読み進めてもらうために、どんな構成が考えられるか・・・
試行錯誤しながら約1週間。
体験生の友達がしてくれた取材中の通訳、編集中のアドバイスも大きな力になりました。

「○○さんにウィーンのことを伝えたい!」という思いから始めたパンフレットづくりですが、
みんな「完成品は手もとにおきたい!」と。

名所紹介、豆知識、お得情報など満載のパンフレット。
出来栄えはどうでしょう?

きれいに気持ちよく!
2017/07/14

家庭科「クリーン大作戦」の学習をしました。
家庭科室や教室の汚れを予想して、実際にテープを使って汚れを集めます。

予想通り、ほこり・砂・髪の毛・虫・・・
手の届きにくいところだけでなく、普段何気なく生活している場にも、
たくさんの汚れが見つかりました。
「ひ〜!こんなにほこりが!!」
「早くきれいにしたい!」と言う声も。

汚れや、場所に合った掃除用具も学習しました。
おうちでたくさんお手伝いができそうです。

私たちの町
2017/07/12

観光協会で日本語のパンフレットをゲット!
市内の交通網や、名所の情報が盛りだくさんです。

「住んでいる私たちだから伝えられる情報を持ち帰ろう!」と、
街並みの様子を観察しながら歩きます。

道端に並ぶ色とりどりの果物。
お店の人に「どこから仕入れているんですか?」(ドイツ語で!)

1区にいくつもある教会。
「中の様子にはどんな違いがあるんだろう?」
「この教会の天井に描かれた鳥の絵を真下から見ると、幸運に恵まれるんだって!」

など、みんなで歩くと新しい視点や話題が次々と。

自分の目で、心で、本物にふれた貴重な時間になりました。

「ようこそ!私たちの町へ!」という思いが伝わるように、これから資料をまとめ、
パンフレットをつくっていきます。

ウィーンの魅力を探りに
2017/07/12

国語の学習「町のよさを伝えるパンフレット作ろう〜ようこそ私たちの町へ〜」

ひとりひとり伝えたい相手を決め、ウィーンの魅力を伝えるパンフレットをつくるために、
1区へ取材に出かけました。

楽友協会の前で参考資料となるパンフレットをもらい、
オペラ座の前を通って観光協会へ・・・

ドナウ川 命の恵み 運ぶ川
2017/07/10

先週のロバウ見学を振り返り、ポスターを描きました。
みんなで考えたタイトルは「ドナウ川 命の恵み 運ぶ川」

透き通る川に生きる魚、微生物。
辺りに生い茂る草や花、木の実。
ビーバーのかじった木や、つまんで食べたすもも、麦の様子も一枚に。

東ヨーロッパの国をまたいで流れる大河は、
自然の恵み、生き物の命を運んでいることを再確認しました。

いろいろな縫い方
2017/07/06

家庭科で手縫いの勉強をしました。

なみ縫い、返し縫い、かがり縫い。
手軽に便利に使えるのが手縫いです。
縫いたいものに合わせた縫い方を練習しました。

はじめは玉結びや玉どめに戸惑っていた子どもたちも、ぐんぐん上達。
いろいろな果物のなる木ができました。

夏の味
2017/07/05

先週交流した日本語を話す子どもの会からいただいた夏の味。
みんなそろっておいしくいただきました。

「ウィーンの果物は野菜っぽい」という子どもたちの言葉。
みずみずしくてあまい季節の味でした。

どんな生き物がいるのだろう
2017/07/04

今回は、動植物の様子・水や土地の特徴を調べる校外学習。
川の水を汲んだり、土を採集したりして、観察材料を持ち帰ります。

ドナウ川の周りにはどんな特徴があって、どんな生き物がいるのでしょう。

日本と似ているところ、違うところ。
この自然を守るためにどんなことができるか。
考えることがたくさんありそうです。

ドナウ川流域の自然
2017/07/04

ロバウ地区・ドナウアウエン国立公園への校外学習。
5年生と一緒に、最寄り駅からバスにゆられて20分。

ドナウ川流域に自然いっぱいの風景が広がります。
木に実るスモモを取って食べ、畑の麦を食べ、川を渡ってロバウ島へ…

menu前ページTOPページ次ページ../../img/space.gifHOMEページ

- Topics Board -