中学部1・2・3年のページ
Japanese School in Vienna Junior Highschool!

・中学部の活動の様子です。
・随時更新しています。

menu前ページTOPページ次ページ../../img/space.gifHOMEページ

卒業式 and more
2017/03/17

今日はウィーン日本人学校の卒業式。
1年生は卒業生入場の時の演奏をするので
朝から、卒業生以上に緊張していました。

朝の会でもリコーダーの練習をしたほどです。
その練習の甲斐あって、
本番は上々の出来でした。

次なる出番は送辞でした。
思いを込めて書き上げた送辞を、
また思いを込めて読み上げました。

その熱意は伝わったと思います。

クライマックスは卒業生による答辞でした。
練習も立派でしたが、今日の本番は、
ピカイチに良かった!
聞いている保護者席のみなさんの目には
涙が光っていました。

約1時間の式でしたが、大変良かったです。

中学部の担任をしているので、
1年で入学式と卒業式を体験するという
貴重な経験をさせてもらいました。感謝。

その後は、修了式で校長先生から、
修了証をいただき、
涙涙のお別れ会、離任式と続きました。

教室に戻って最後の学活。
名残惜しい別れをしました。

4人だけのクラスでしたから、一人ひとりとの
関わりは大変密度の濃いものでした。
毎日勉強させてもらいました。ありがとう。

君たちの未来に幸あれ、栄えあれ、誉れあれ!

調理実習F 〜完結編〜
2017/03/15

天板に並べて、オーブンに投入すれば、
後は片づけをしながら、
焼き上がりを待ちます。

焼けたものは、お昼休みに冷まして、
5時間目の学活の時に、
みんなでおいしくいただきました。

ごちそうさまでした。

(完)

調理実習E
2017/03/15

最後の家庭科の授業。

生徒リクエストが叶い、調理実習を行いました。
簡単に作れるものをということで、
クッキーを焼きました。

まずは小麦粉を量り、バター、水、砂糖を加え、
練り上げていきます。
そして、形を整えて、麺棒で伸ばし、
型を抜きます。

(つづく)

数学調べ学習発表会(中1)
2017/03/14

今日、1年生が数学の調べ学習の発表をしました。
「自由時間」「脈拍」「テレビ視聴時間」の3つについて、
アンケートを取った分の統計と分析でした。

ただ、集まった小学生のみんなには、
内容が難しすぎたようで…。

「中央値とは…」
「範囲とは…」
と一生懸命説明しても、みんなポカーン…

「表だけではわかりにくいので、
グラフにしました。」と説明を加えても、
「グラフ?」「グラフって何??」という声が…

調べたことをただ発表するだけではなく、
どうしたら聞いてる人に伝わるかまでを
考えられたらもっと良かったですね。

大人としてはなかなか興味深い発表でした。

Remember 311
2017/03/13

今日の道徳の時間、東日本大震災の話をしました。
生徒も教師も、それぞれがどこで何をしていたか、
話し合いました。

当たり前ですが、今の中1は当時小1だったんですね。
関東出身者が多い中学部では、
みんな鮮明な記憶を持っていました。

そして、その記憶やエピソードを、
確実に次の世代に語り継いでいかなければならない事を
みんなで確認しました。

いよいよ今週末は卒業式です。

卒業を祝う会
2017/03/10

5時間目の卒業式練習に続き、
6、7時間目を使って卒業を祝う会をしました。

各学年から趣向を凝らした発表があり、
楽しい時間になりました。

中学部は「触感レストラン」をプレゼンツ。
いろんな物をお盆で出して、
それを目隠ししたお客様が触って何かを
あてるゲームでした。

盛り上がって良かったです。

その後、6年生と中3の合同チームによる劇が
披露されました。
一発ギャグコーナーで活躍した3年生は、
自分の殻を破ることができました。

思い出に残る祝う会になりました。

卒業式練習@
2017/03/08

来週末の卒業式に向けて、
練習が始まりました。

中1は、5年生と共に、
卒業生入場のBGMを担当するので、
合同の練習を始めました。
ここから精度を高めていってほしいところです。

5時間目は、全校で式の所作や歌の練習をしました。
こちらも、これから精度を上げていってほしいと
思います。

裁縫と調査
2017/03/01

家庭科の時間に、木琴用のカバーを作っています。
今使っているやつもだいぶ年季が入っていて、
そろそろリニューアルする必要があるということ。

これから先、何年も使ってもらえるであろう物を
制作するということで、中学生のモチベーションも
すごく高く、床に這うような格好で真剣そのものです。

「自分たちがいなくなった後にも、
自分たちがいた証しを残そう!」という意気込みよう。
完成までもう少し。がんばろう。

お昼の時間には、国語の調べ学習の一環で、
各学年の教室を回って、調査をしました。
ご協力いただいたみなさん、ありがとうございました。
ただ、内容についてはまだシークレット。

乞うご期待!

進路学習
2017/02/27

最近、中学部でブームになっている
「お仕事図鑑」。
いろいろな職種が紹介されていて、
どうやったらなれるかとか、仕事の内容はどんなものかとか、
気になるお給料はどれくらいもらえるのか、
詳しく書かれています。

中学生たちも事あるごとに熱心に読んでいたり、
帰りの会のスピーチのお題にしたりと、
大いに活用しています。

そんな流れもあり、もうすぐ今年度も終わるので、
学年末テストが終わったこのタイミングで
中学1年生3人と3年生1人でいっしょに進路学習をしました。

もう受験が終わっている3年生から、
具体的な出来事やアドバイスをもらいながら、
「進路に向けて」という冊子を使って、
学習をしました。

みんな真剣で、良かったです。

最後15分は、高校入試の面接についての
DVDを鑑賞しました。
こちらも真剣に見ていて良かったです。

自分を見つめ、自分の進路を考える
貴重な時間となりました。

宿題は、
「進路についておうちの人と一度話してみること」です。

さよなら体験生 part 2
2017/02/24

ウィーン日本人学校には体験生が来ます。
ただ、中3の彼女の場合、
もう3月の卒業式までもう予定が合わないということで、
今日が最後になりました。

それは特別でしょうと、
帰りの会で一曲歌いました。
喜んでもらえて良かったです。

日本の中学校で半分(中2の途中まで)、
こちらのインターナショナルスクールで半分、
中学校生活を過ごしたということで、
日本の良いところも悪いところも見えたそうです。

その広い視野を生かし、
世界にはばたく人材となってください。

menu前ページTOPページ次ページ../../img/space.gifHOMEページ

- Topics Board -