中学部1・2・3年のページ
Japanese School in Vienna Junior Highschool!

・中学部の活動の様子です。
・随時更新しています。

menu前ページTOPページ次ページ../../img/space.gifHOMEページ

スケート教室
2018/11/19



今年も第一回スケート教室が開催されました。近くのアリーナまで歩いて行き、スケート靴を履き準備完了。製氷車がアリーナをきれいにして滑りやすくしてくれるのを待ち練習開始。コーチの指示をドイツ語や英語で聞きながら氷の上の学習を行っていました。


日本人学校バザー
2018/11/12



 盛大に行われた日本人学校バザーに中学部もボランティアで参加をしました。本のコーナーや遊びのコーナーなどいろいろな所で中学部が活躍をしています。

参観日と持久走記録会
2018/11/5

 

 過日、授業参観がありました。中学部のみんなもしっかり授業を受けて保護者の方に見てもらいました。
 その後で持久走記録会が全校で行われ、日頃の頑張りを発表していました。

後期スタートしています
2018/10/22



 後期が始まり中学部もいろんな活動をスタートしています。まず好評だった学芸会での発表。また、その後には生徒総会の場でどうすればよりよい学校になるのかをそれぞれの立場から提案してみんなに了承されました。

 また、これから寒くなる時期に備えて体力づくりをするために休み時間には校庭を走ります。走る姿が頼もしい中学生ですが、小学生の走りにも気をつけながら走っています。

学芸会を終えて2
2018/10/16


学芸会が終わり自分達の取り組みを振り返りました。そして来年度の中学部にアドバイスを送っています。

中三
〇中学部の学芸会は決して容易ではなかった。人数は少ない。時間も少ない。そんな中、中学部は学校の雑学を番組形式で紹介することに決めた。しかしなかなかうまくいくものではない。中学部全員が学芸会が初めてであるということ、動画の編集係が引っ越し間際であること、皆イメージしているものが違う事・・・いくらでも思い浮かぶ。
〇練習をしていてつくづく思った事がある。全校生徒三十数名のウイーン日本人学校で学芸会は成り立つのか。練習時間も短くないだろうか。しかし、それは私の杞憂に終わった。学芸会当日、私は他学年の発表にとても感動した。皆、本気で一心に役を演じ、楽器を奏でていた。何より皆、場を存分に楽しんでいたと思う。
 人が少なければその分頑張ればいい。一年に一度しかない学芸会なのだから楽しめばいいそう自分に言い聞かせ、舞台へのぼっていった。

〇あっと言う間のことだった。気づいた時には私は笑顔で舞台をおりていた。もちろん、セリフを忘れたり、音を外したりもしたが、とても満足のいく本番だった。最高だった。

〇(来年の中学部へ)
準備がうまくいかなかったことには気持ちによるところが大きいと今私は思っている。多少ではあるが、私は懐疑的であったかもしれない。
 しかし、結局大事なのは舞台をどう味わうかだと思う。セリフを忘れてもいい。人生に台本はない。観客よりも楽しむ事ができればそれだけでいい。私は舞台を十分に味わうことができた。その証拠に舞台をおりながら失敗を笑っている自分がいた。



学芸会を終えて
2018/10/8


がんばった学芸会がおわりました。自分達の取り組みを振り返り、来年度の中学部にアドバイスを送っています。


中一
〇合奏について
人数が少なかったため他の学年と比べると規模が小さかったが、曲のジャンルが少し違ったためなんとかなった。人数が多い場合はその人数を生かした演奏ができればいいと思う。
〇アナウンスについて
アナウンスはリハーサルの時に初めてきちんと読んだため緊張してしまったし、礼をどのタイミングでするのかなど迷ったところがあった。リハーサル前に一度全体で確認するといいと思った。
〇劇について
緊張はあまりしなかったが、セリフを何度か間違えるところがあった。でも今回はアドリブが多かったためなんとかなった。劇ならかっちりセリフを決めるべきだが、少し違うのならセリフで固めすぎない方がいいと思う。その方が自然な流れでできるし、本番で間違えてもまわりには気づかれにくい。出し物の内容は演じる人の特技を生かすのがいいと思う。やっぱり中学部は「さすが中学部」と言われるような事をやってほしいと思うが、一番は一生懸命やり抜くことがかっこいいと思う。
来年度の参考になれば使ってください。

お別れ式
2018/10/01


9月28日でウイーン日本人学校は前期が終わります。今年から二学期制を採用しているのでこの時期が終業式となります。この日、私達の学校から他の学校に行く子のお別れ式がありました。どこに行ってもいろんな事を経験して大きく成長してほしいと思います。

学芸会練習1
2018/9/24



 学芸会の練習が始まりました。
中学部はどんな出し物にするのかを夏休み明けから話しあってきました。「劇はどうだろうか。」「テレビ番組風にしようか。」「少人数でもしっかりできるものを考えよう。」等いろんな事を話しあって台本づくりから始めています。下の写真はその打ち合わせ風景。楽器を中心に話しあっています。一体どんな出し物を考えているのでしょうか。当日を楽しみにしてください。

プルカウ交流
2018/09/18



プルカウ校との交流の続きです。前回で生徒達は日本の遊びを教えたことを伝えました。けん玉、習字、竹馬、輪投げなどをして交流を終えてからブドウ摘み体験をさせてもらいました。学校が持っているブドウ畑に行き、なっているブドウを房ごともぎ取りました。たくさんのブドウのお土産をもらい感謝です。

プルカウ交流
2018/09/10



9月7日にオーストリアのプルカウ校との交流行事がありました。朝からバスで出かけていきました。プルカウ校からはあたたかい出迎えを受ける中、中学部をはじめとするウイーン日本人学校のみんなは日本の遊びを教えています。ゲームの中では相手の名前を覚える事ができました。これで30年ほど続く交流です。大切にしていきたいと思います。


(交流は習字・あやとり・サッカーの交流)





menu前ページTOPページ次ページ../../img/space.gifHOMEページ

- Topics Board -